公園紹介
東池袋中央公園
東池袋中央公園(東京都豊島区)

東京都豊島区にある東池袋中央公園(ひがしいけぶくろちゅうおうこうえん)は昭和55年6月に開園、サンシャインシティに隣接する公園で、園内にはテラス広場を中心に緑が広がる公園です。黒い自然石で作られたカスケード風の池が癒しをあたえてくれる公園です。

大塚台公園
大塚台公園(東京都豊島区)

東京都豊島区にある大塚台公園(おおつかだいこうえん)は区画整理事業によって昭和48年に誕生した公園で園内には子ども用の遊具の他、キャッチボール場や蒸気機関車(C58 407)が展示されております。

西池袋公園
西池袋公園(東京都豊島区)

東京都豊島区にある西池袋公園(にしいけぶくろこうえん)は昭和33年に開園後、地下駐輪場の建設にともない平成元年に再オープンした豊島区内で一番大きな公園です。園内にはストレッチ遊具やアスレチック遊具、子ども用の遊具、キャッチボール場などがある公園です。

朝日児童遊園
朝日児童遊園(東京都豊島区)

東京都豊島区にある朝日児童遊園(あさひじどうゆうえん)は朝日通り沿いに位置する公園で滑り台やブランコ、鉄棒等の子ども用遊具の他、周囲をネットで囲われたバスケットゴールが設置されております。周囲には染井霊園や西巣鴨体育館などがあります。