公園紹介
小山内裏公園
小山内裏公園(東京都町田市)

多摩ニュータウンの西部、町田市および八王子市のにある多摩丘陵を中心とした都立公園です。面積約46haの園内のうち大部分は、自然の動植物保存を目的とした立入禁止の場所『サンクチュアリ』として設定されているため、立ち入ることはできません。

鶴間公園
鶴間公園(東京都町田市)

町田市にあり、東急田園都市線 南町田駅から徒歩3分の、緑の多い大きな公園です。公園にはスギ、コナラなどの雑木林があり、のんびりと森林浴が楽しむことができるほか、テニスコートや芝生グラウンドでスポーツを楽しむこともできます。

野津田公園
野津田公園(東京都町田市)

町田市にある町田駅から、ほぼ真北方面の多摩丘陵地帯にある大きな公園です。豊かな自然の中にスポーツ施設が充実しています。国立競技場と同様の仕様で作られた全天候型トラックを有する、町田市唯一の陸上競技場があり、サッカーのFC町田ゼルビアの本拠地にもなっています。

沢谷戸自然公園
沢谷戸自然公園(東京都町田市)

沢谷戸自然公園は噴水広場や芝生広場、チビッコ広場、多目的広場、つつじ園、調整池のある公園です。園内は木々など自然豊かで、コンビネーション遊具や迷路の遊具、健康器具、バスケットゴールなどが設置されております。また風の舞台や風の足音、風のとおり道の名前の付いた大きなモニュメントが設置されております。

芹ヶ谷公園
芹ヶ谷公園(東京都町田市)

東京都町田市にある芹ヶ谷公園(せりがやこうえん)の園内には国際版画美術館があり公園内にも様々なオブジェが飾られております。園内は虹と水の広場、多目的広場、冒険広場、芝生広場等があり、特にアーチの泉や虹と水の広場等、水遊び場施設が充実した自然豊かな公園です。