公園紹介
東京ドーム
東京ドーム(東京都文京区)

東京都文京区にある東京ドーム(とうきょうどーむ)は日本初の全天候型多目的スタジアムです。プロ野球セントラルリーグの読売ジャイアンツの本拠地球場としており、主に野球に利用されております。その他、各種イベントやコンサート、展示会などにも利用されております。

明治神宮野球場
明治神宮野球場(東京都新宿区)

東京都新宿区にある明治神宮野球場はプロ野球の東京ヤクルトスワローズの本拠地としても知れる本格的なスタジアムで東京六大学野球のリーグ戦、高校野球の東東京大会、西東京大会、社会人野球大会等もおこなわれる球場です。一般的には神宮球場の名で親しまれております。

明治神宮野球場
明治神宮第二球場(東京都新宿区)

東京都新宿区にある明治神宮第二球場 (めいじじんぐうだいにきゅうじょう)は東都大学野球二部リーグの試合や全国高等学校野球大会東京地区予選などが行われている野球場で野球利用時以外はゴルフ練習場として利用されております。

西戸山公園
西戸山公園(東京都新宿区)

東京都新宿区にある西戸山公園(にしとやまこうえん)の野球場は全面人工芝のグラウンドで両翼90m、中堅90m、ナイター照明設備完備の野球場です。利用料は1区分2時間5,100円、照明設備利用料1時間6,300円で利用可能です。

江戸川区総合レクリエーション公園
江戸川区総合レクリエーション公園(東京都江戸川区)

東京都江戸川区にある総合レクリエーション公園(そうごうれくりえーしょんこうえん)の野球場、江戸川区球場は中堅118メートル、両翼90メートル、夜間照明設備や電光スコアボード等の設備があり、4,000人を収容する本格的なスタジアムです。

臨海球技場
臨海球技場(東京都江戸川区)

東京都江戸川区にある臨海球技場(りんかいきゅうぎじょう)の野球場は下水道局葛西水再生センターの上部に造られた施設です。野球場はグランドが4面(小学生使用時)あり、中学生以上の利用の場合2面のグランドが使用出来ます。夜間照明設備も完備されておりナイターでの利用も可能となっております。

駒沢オリンピック公園
駒沢オリンピック公園(東京都世田谷区)

東京都世田谷区にある駒沢オリンピック公園(こまざわおりんぴっくこうえん)の野球場は夜間照明設備付の硬式野球、軟式野球に対応する野球場(中堅120m、両翼91m、観客席1307席)や軟式野球場等の施設があります。

舎人公園
舎人公園(東京都足立区)

東京都足立区にある舎人公園 (とねりこうえん)の野球場は園内のD(南西)ブロックにあります。ナイター照明完備の野球場で周囲はフェンスで囲まれております。施設内では2面の野球グランドが利用可能です。

東綾瀬公園
東綾瀬公園(東京都足立区)

東京都足立区にある東綾瀬公園(ひがしあやせこうえん)の野球場は全3面が利用可能で平日は1時間1,200円、その他土曜、日曜、祝日が1時間1,500円で利用が可能です。アクセス方法は北綾瀬駅徒歩10分の場所にあります。

西新井みどり公園
西新井みどり公園(東京都足立区)

東京都足立区にある西新井みどり公園(にしあらいみどりこうえん)の野球場は周囲をフェンスで囲まれた施設で少年野球等に利用されている球場です。フィールドは土で簡易的な屋根付きのベンチやスコアボードバックネット等の設備があります。

大蔵運動公園
大蔵運動公園(東京都世田谷区)

東京都世田谷区にある大蔵運動公園(おおくらうんどうこうえん)の野球場は中堅93メートル、両翼77.5メートル、夜間照明設備のある球場です。軟式野球やソフトボール、リトルリーグ(硬式)に利用が可能です。

大井ふ頭中央海浜公園
大井ふ頭中央海浜公園(東京都品川区)

東京都品川区にある大井ふ頭中央海浜公園(おおいふとうちゅうおうかいひんこうえん)の野球場は大田スタジアムの他、軟式野球に対応する6面の球場が設置されております。6面のうち4面は夜間照明設備がありますので、ナイターでの野球も楽しむことが出来ます。

大泉中央公園
大泉中央公園(東京都練馬区)

東京都練馬区にある大泉中央公園の野球場は内野フィールドが土、外野フィールドが天然芝の本格的なスタジアムです。利用料は平日1時間1,200円、土日祝日が1時間1,500円で利用することが出来ます。ナイター設備もあり夜間照明料1時間1,500円プラスで使用する事が出来ます。

城北中央公園
城北中央公園(東京都練馬区)

東京都練馬区にある城北中央公園(じょうほくちゅうおうこうえん)の野球場は2面の野球場の他、少年野球やソフトボールに利用可能な小野球場が2面あります。野球場の利用は平日1時間1,200円、土日祝日が1時間1,500円で利用可能です。また夜間照明利用の場合は1時間1,500円がプラスされます。

隅田公園
隅田公園(東京都台東区)

東京都墨田区、東京都台東区にある隅田公園(すみだこうえん)内のリバーサイドスポーツセンターにある野球場は周囲をフェンスに囲まれた少年野球場や夜間照明設備が設置された野球場があります。球場からは東京スカイツリーを間近に見ることが出来ます。

錦糸公園
錦糸公園(東京都墨田区)

東京都墨田区にある錦糸公園の野球場は全二面のグランドがありソフトボールや軟式野球等に利用されております。夜間照明設備もあり20時30分まで利用することが出来ます。利用料金は平日が2時間1,900円、土、日、祝日は2時間2100円で利用が可能で、夜間照明料は別途必要となります。

十条中央公園
十条中央公園(東京都北区)

東京都北区にある十条中央公園(じゅうじょうちゅおうこうえん)の野球場はA面、B面の2面のグランドがあり夜間照明設備が完備されております。1面2時間2,400円夜間照明料が6,000円で使用が可能となります。※少年利用時は無料となります。

目白台運動公園
目白台運動公園(東京都文京区)

東京都文京区にある目白台運動公園(めじろだいうんどうこうえん)のタンク的広場には東面、西面と2面の野球グランド、もしくはサッカー1面として利用することが可能です。毎週水曜日や第2日曜日、第4土曜日、施設の利用が無い日(不定期)には一般に開放されております。

城北公園
城北公園(東京都板橋区)

東京都板橋区にある城北公園(じょうほくこうえん)の野球場はAグランド、Bグランドと2面のグランドがあり、夜間照明設備を完備しております。フィールドは人工芝で整備されておりベース周りは土のグランドとなっております。利用は2時間2,200円、夜間照明代が1時間4,000円が必要となります。

東板橋公園
東板橋公園(東京都板橋区)

東京都板橋区にある東板橋公園(ひがしいたばしこうえん)の野球場は少年野球やソフトボールなどに利用されている土のグランドで、周囲はフェンスで囲まれております。利用時間帯は午前9時から午後5時までとなっております。

小金井公園
小金井公園(東京都小金井市)

東京都小金井市にある小金井公園(こがねいこうえん)の野球場は、内野フィールドが土で、外野フィールドが天然芝のグランドとなっております。ベンチやスコアボードなどが設置されており、平日が1時間以内の利用で1,200円、土日祝日が1時間以内の利用で1,500円で利用が可能です。

上高田公園
上高田公園(東京都中野区)

東京都中野区にある中野上高田公園(なかのかみたかだこうえん)は妙正寺川沿い葛橋、北原橋付近、西武新宿線新井薬師駅北口より徒歩10分程度の場所にあり、野球場やテニスコート施設のある公園です。周辺には新宿区にある落合公園や西落合公園等が徒歩圏内にあります。

東調布公園
東調布公園(東京都大田区)

東京都大田区にある東調布公園(ひがしちょうふこうえん)の野球場は両翼87m、中堅100m、夜間照明設備付の野球場です。外野は天然芝で内野は土のグランドとなり観客席も整備されております。

浜町公園
浜町公園(東京都中央区)

東京都中央区にある浜町公園(はまちょうこうえん)の野球場は浜町運動場内に砂入り人工芝のグラウンドが2面設置されております。軟式野球やソフトボールの他、サッカー場としても利用可能な多目的運動場となっております。設備として夜間照明設備やベンチ、観客席などが設置されております。

昭和公園
昭和公園(東京都昭島市)

東京都昭島市にある昭和公園(しょうわこうえん)の野球場は正式名称は昭島市民球場で両翼97m、中堅121m、夜間照明設備、メインスタンド、内野スタンド、外野スタンドのある野球場です。グランドは内野が土で外野が天然芝となっております。

福生公園
福生公園(東京都福生市)

東京都福生市にある福生公園(ふっさこうえん)にある市営福生野球場は両翼90m、中堅115m、内野フィールドが土、外野フィールドが人工芝の野球場です。夜間照明設備があり、軟式野球や中学生以下の硬式野球に利用されております。

一本杉公園
一本杉公園(東京都多摩市)

東京都多摩市にある一本杉公園(いっぽんすぎこうえん)の野球場は両翼91m、中堅120m、収容人員約2,000人、夜間照明設備完備のスタジアムです。当球場は1985年に江夏豊氏の引退セレモニーが行われたことでも知られており、現はも全国高等学校野球選手権西東京大会なども開催されております。

緑町ふれあい広場
緑町ふれあい広場(東京都武蔵野市)

緑町ふれあい広場の武蔵野市立武蔵野軟式野球場は中堅103m、両翼87mの広さがあり少年野球や軟式野球、ソフトボールの利用が可能となっております。外野フィールドは天然芝で内野フィールドが土のグランドとなっており、隣接するクラブハウスにはシャワー施設や更衣室があります。

上柚木公園
上柚木公園(東京都八王子市)

東京都八王子市にある上柚木公園(かみゆぎこうえん)の野球場は園内の上柚木地区にあり、両翼98m、中堅122m、収容人数3,000人の本格的スタジアムです。グランドレベルは内野のフィールドが土で外野のフィールドは天然芝の野球場となっております。過去にはイースタン・リーグの公式戦なども行われております。

武蔵野公園
武蔵野公園(東京都府中市)

東京都府中市にある武蔵野公園(むさしのこうえん)の野球場は軟式野球が可能な施設で内野が土、外野が天然芝のグランドとなっております。夜間照明設備が完備されておりナイターも楽しむことが出来ます。周辺はフェンスで囲われており、ベンチやバックネットなどが設備されております。

若葉台公園
若葉台公園(東京都稲城市)

東京都稲城市にある若葉台公園(わかばだいこうえん)の野球場は園内の多目的広場にあり両翼88m、中堅97mの広さのある野球場です。夜間照明設備が完備されておりナイターでの野球を楽しむことが出来ます。軟式野球の他、少年サッカー場としても利用されております。

府中市郷土の森公園
府中市郷土の森公園(東京都府中市)

東京都府中市にある府中市郷土の森公園(ふちゅうしきょうどのもりこうえん)の野球場は郷土の森第一野球場に4面のグランド、郷土の森第二野球場に4面のグランドの計8面のグランドがあります。それぞれ軟式野球に対応しており郷土の森第一野球場には夜間照明設備も完備しております。

大南公園
大南公園(東京都武蔵村山市)

東京都武蔵村山市にある大南公園(おおみなみこうえん)の野球場は軟式野球やソフトボールがプレー可能な施設で夜間照明設備を完備しております。内野フィールドは土で、外野フィールドは天然芝のグランドとなっております。

大井ふ頭中央海浜公園
大田スタジアム(東京都大田区)

東京都品川区にある大井ふ頭中央海浜公園の大田スタジアム(区営)は1995年に建設された全面透水性人口芝のスタジアムです。球場の広さは両翼97.6m、中堅122mで、収容人員は内野の座席、外野の芝生席含めて3,338人となります。夜間照明設備6基が完備されておりナイターでの使用も可能となっております。