公園紹介

東京都神奈川県埼玉県群馬県栃木県茨城県長野県

新宿区内にあるバスケットゴールが設置された公園をご紹介しております。バスケットゴールの状態やコートの広さや状況、周辺の環境等を写真を中心に掲載しております。

新宿中央公園
新宿中央公園(東京都新宿区)

東京都新宿区にある新宿中央公園(しんじゅくちゅうおうこうえん)のバスケットボール施設は多目的運動広場にバスケットゴールが1基されておりストリートバスケやシュート練習をおこなうことが出来ます。

大久保公園
大久保公園(東京都新宿区)

大久保公園にはバスケットコートが一面ありゲームなどを楽しむことが出来ます。コート内に可動式のバスケットゴールが2基、他スタンバイ用として2基の計4基のゴールがあります。コート利用時間は4月~9月は9時30分~18時30分、10月~3月は9時30分~17時30分となっております。

西戸山公園
西戸山公園(東京都新宿区)

東京都新宿区にある西戸山公園(にしとやまこうえん)のバスケットボール施設はスポーツ広場内に種類の異なるバスケットゴールが3基設置されております。それぞれコート面は土になっております。

清水川橋公園
清水川橋公園(東京都新宿区)

東京都新宿区にある清水川橋公園(しみずがわばしこうえん)のバスケットボール施設は園内の広場にバスケットゴールが1基設置されております。専用スペースではないので利用には注意が必要ですが、遊具などが設置されていない為、さほど子ども達の姿は目立ちません。

宮田橋公園
宮田橋公園(東京都新宿区)

東京都新宿区にある宮田橋公園(みやたばしこうえん)のバスケットボール施設はバスケットゴールが1基設置されております。幅は若干狭い感じですがシュート練習や3オン3などを楽しむことが出来ます。周囲は全面フェンスで囲まれておりますので安心してバスケットボールを楽しむことが出来ます。

百人町ふれあい公園
百人町ふれあい公園(東京都新宿区)

東京都新宿区にある百人町ふれあい公園(ひゃくにんちょうふれあいこうえん)のバスケットボール施設はバスケットゴールが1基設置されておりシュート練習や3オン3などのゲームなどが楽しめます。周囲はフェンスで囲まれておりますので安心してバスケットボールを楽しむことが出来ます。

落合公園
落合公園(東京都新宿区)

東京都新宿区にある落合公園(おちあいこうえん)のバスケットボール施設は金網で囲われた施設でフェンス内には2基のバスケットゴールが設置されております。利用は4月~9月は8時から19時まで、10月から3月は8時から17時までとなっており、小学生の優先利用となっております。